組織開発・人材開発の(株)HRT
お問い合わせ
ホーム サービス ホールシステムアプローチ メンバー紹介 事例紹介 会社概要
ワールド・カフェ
OST(オープンスペーステクノロジー)
プロアクション・カフェ
AI
フューチャーサーチ

次世代組織研究会
リーダーシップ開発プログラム
共創型コンサルティングサービス
ワールド・カフェファシリテーター養成講座
OSTファシリテーター養成講座
AI関連の講座
フューチャーサーチ・ファシリテーター養成講座
その他の研修サービス
自治体総合計画立案支援

書籍のご紹介

新刊  
 
 
 
 

 

その他の研修サービス
学習する組織入門セミナー
~5つのディシプリンのつながりとポイント~

2019年4月27日(土) 9:50~18:00    レアリゼアカデミー@麹町 募集中

変化の時代・多様性の時代・VUCAの時代等々ささやかれ、戦略のライフサイクルが短くなり、「第二次組織開発ブーム」といわれるように「組織開発」「組織活性化」「組織変革」といった切り口にその時代の打破を求める動きが広がっています。

これらの動きの原動力の一つになりうるのが「学習する組織」です。「学習する組織」とは、「目的に向けて効果的に行動するために集団としての「意識」と「能力」を 継続的に高め、伸ばし続ける組織」といわれています。

1990年代にマサチューセッツ工科大学のピーター・M・センゲが『The Fifth Discipline(邦題『最強組織の法則』『(改定版)学習する組織』)』 を出版し、その発行部数は100万部を超えビジネス界に多大な影響を与え、その考え方は「ワールド・カフェ」をはじめとした「ホールシステム・アプローチ」や「シナリオ・プランニング」と相まって多くの企業に影響を与えています。

そこで、本ワークショップでは、この「学習する組織」の入門としてその概要と5つのディシプリンをバラバラにみるのではなく、その全体像・つながりを踏まえた上で、個々のポイントを深めてまいります。

みなさまの参加をお待ちしております。よろしくお願いします。

■ワークショップ概要

1.オープニング

2.学習する組織とは~5つのディシプリン

3.5つのディシプリンを深める
(1)価値観の多様性を体感・・・メンタルモデル(説明&ワーク)
(2)メンタルモデルとのすり合わせ・・・個人マスタリーと共有ビジョン(説明)

ランチ休憩

(3)複雑性の理解・・・システム思考(説明&ワーク)
(4)対話のポイント・・・チーム学習(説明&ワーク)

4.総合演習・・・5つのディシプリンを実務で使うために

5.クロージング

■参加費(事前振込制)

28,000円(消費税込)

■開催場所

レアリゼアカデミー@麹町
(お申し込み頂いた方に詳細をメールでお知らせいたします。お問い合わせは株式会社HRTへお願いします

■主催

株式会社HRT
http://www.infohrt.com/

■講師

ネグジット総研 取締役 久保隆

■講師、ファシリテーター・プロフィール

久保 隆

株式会社ネグジット総研 取締役常務執行役員
国際ファシリテーターズ協会ジャパンチャプター理事
龍谷大学社会学部 講師 (「ファシリテーション論」担当)

関西学院大学経済学部卒業後、流通業の営業職経て、株式会社総合経理研究所(現ネグジット総研に入社)。経営コンサルタント・プロセスコンサルタント・ファシリテーターとして、中小企業・医療機関・保険薬局・ドラッグストア・製薬企業等延べ500社以上の経営支援業務に従事。

■事務局、ファシリテーター・プロフィール

大川恒

株式会社HRT代表
一般社団法人 地域ケアコミュニティ・ラボ 代表理事
ワールド・カフェ・コミュニティ・ジャパン 代表理事

1961年北海道生まれ。早稲田大学第一文学部卒業。シカゴ大学ビジネススクール修了、経営学修士(MBA)。

国内独立系コンサルティングファーム、日系人材開発コンサルティングファームなどにおいて、企業理念の構築、人事制度設計、マネジメント改革、人材育成、新規事業の育成に関するコンサルティング業務、さらには、ビジョン構築、営業戦略、創造性開発、起業家精神(自立型人材)の育成、リーダーシップに関わるコミュニケーションスキル(ファシリテーション、チ-ムビルディングなど)の研修実施と研修テキスト開発など研修における経験を積む。

現在、ワークショップ、セミナーを組み込んだ以下のような共創型コンサルティングを展開している。

◇ダイアログ、ホールシステム・アプローチ(AI、OST、ワールド・カフェ、フューチャーサーチ)、システムシンキングを使った組織開発コンサルティング

◇学習する組織構築のための組織変革コンサルティング

『ワールド・カフェホスト養成セミナー』『OSTファシリテーター養成ワークショップ』『AI、フューチャーサーチによるビジョン策定ワークショップ』

共著に、
『OST実践ガイド』(英治出版 2018年6月発刊予定)
『ワールド・カフェをやろう』(日本経済新聞出版社新刊2017年)
『ホールシステム・アプローチ』(日本経済新聞出版社2011年)
『俊敏な組織を創る10のステップ』(ビジネス社2012年)
『ワールド・カフェから始めるコミュニティづくり』(学芸出版 2017年11月)
などがある。

■参加条件

1)集合時間に間に合うようにスケジュールの調整ができる。

2)事前振り込み制で運営されています。参加費の事前振り込みで申し込み手続きが完了します。

3)ワークショップ参加費に関する下記のキャンセルポリシーを守ることができる。

※キャンセルポリシー

前日から
100%
2週間前から2日前
50%
30日前~15日前
10%

4)事務局の大川恒の研究・研鑽のため、本ワークショップの録音をいたします。ご了承ください。録音されたものは大川のみが使用いたします。

5)講師、ファシリテーターが感染力の高いインフルエンザ等の感染症に感染・発症が疑われるか、感染・発症していることが明らかな場合、あるいは天災、不慮の事故、重病で講座に登壇できない場合は、講座を開催中止いたします。あらかじめご了承ください。開催中止の場合は原則、すでに入金済みの受講料に関しては、全額を受講者が指定する銀行口座に返金いたします。振込み手数料も弊社が負担いたします。開催中止の場合は原則、受講者側で発生した宿泊費・交通費などその他の費用については、弊社は補償いたしません。

6)本セミナーの参加で獲得できた知識やスキルを、組織内の当事者として組織に対して活用して頂きたい、本セミナーにできるだけ多くの方に体験してもらいたい、さらには、参加して頂いた方に喜んで頂けるセミナー内の<対話>の場をつくるという方針で、弊社は本セミナーを開催しております。この方針に基づいて、参加申し込みの受け付けにあたり(特に残席が少なくなってきた場合や応募人数が少ない場合)、FBページやメールで<御招待>した方、あるいは、初めて弊社のセミナーに参加する方、組織内の当事者として組織に全体や組織内の1人1人の参加者に対して本セミナーで得られる知識やスキルを活用することを考えている方を優先する場合がございます。ご了承ください。

■お申し込み

下記必要事項にご記入のうえ、「申し込む」ボタンを押してください。

2019年4月27日(土)学習する組織入門セミナーの申込

(1)お名前: 姓  名 (必須)全角入力
(2)ふりがな: せい   めい
(3)所属(会社・学校・団体名):

(4)連絡先(携帯電話): (必須)

(5)Email: (必須)直接入力
※折り返しのメールをお届けいたしますので、お間違いのないようご注意ください。
(6)キャンセルポリシーを含む参加条件に同意できますか?
(7)終了後の懇親会に参加しますか? (選択必須)
(9)領収書が必要な方は、下欄に宛名と但し書をご入力ください。
宛名:
但し書:
備考:その他付記すべき点などございましたら自由にご記入ください

 

ページトップへ
株式会社HRTは組織開発・人材開発を通して、話し合って、共に未来へ歩む組織をつくるサポートをいたします。

ホームサービスホールシステムアプローチメンバー紹介事例紹介会社概要

Copyright (C) 2014 HRT,Inc. All Rights Reserved.