組織開発・人材開発の(株)HRT
お問い合わせ
ホーム サービス ホールシステムアプローチ メンバー紹介 事例紹介 会社概要
ワールド・カフェ
OST(オープンスペーステクノロジー)
プロアクション・カフェ
AI
フューチャーサーチ

リーダーシップ開発プログラム
共創型コンサルティングサービス
ワールド・カフェファシリテーター養成講座
OSTファシリテーター養成講座
AI関連の講座
フューチャーサーチ・ファシリテーター養成講座
その他の研修サービス
自治体総合計画立案支援

書籍のご紹介

新刊  
 
 
 
 

 

その他の研修サービス

<『OST実践ガイド』(英治出版)刊行記念のイベント>
第9回  ABD (Active Book Dialogue)を用いた 組織マネジメント読書会 <課題図書:OST実践ガイド(香取一昭、大川恒 )>

2018年6
月9日(土)18:30~21:00 Eiji PRESS Lab@恵比寿   終了


6月12日に発行されるOST実践ガイド(香取一昭、大川恒 著 英治出版)を取り上げて、ABD (Active Book Dialogue)という読書法を用いて、組織マネジメント読書会9回目を6月9日(土)に英治出版のEIJI PRESS Labで開催します。18時30分にスタートし、21時の終了を予定しています。

今回の読書会は、英治出版株式会社の協力を得て開催される、『OST実践ガイド』(英治出版)刊行記念のイベントでもあります。参加者全員に、6月12日に発行される『OST実践ガイド』(香取一昭、大川恒 著 英治出版 2400円 消費税別)が1冊、プレゼントされます。

読書会のスタート前に、香取一昭、大川恒から、それぞれ5分程度のスピーチがございます。
是非、参加をご検討ください。

■OST とは ?

「実行したいアイデア」「解決したい課題」「探求したいテーマ」を参加者 が提案し、それに賛同する人が集まって話し合うことにより、具体的なプロジェクトを生 み出したり、テーマについての理解を深めたりするためのワークショップ手法。

■ABD (Active Book Dialogue) とは ?

アクティブ・ブック・ダイアローグ(以下略称 ABD )は、読書が苦手な人も、本が大好きな人も、短時間で読みたい本を読むことができる全く新しい読書手法です。

http://www.abd-abd.com/

■ ABD (Active Book Dialogue) の進め方

1.オープニング

1) 「チェックイン」
開催にあたって、集まった参加者で小グループに分かれて、それぞれの今の気持ちを共有します。

2) 「オリエンテーション」
ABD の紹介や、その日の全体の流れを説明します。

 

2.メイン

1)「コ・サマライズ」
本を持ちよるか1冊の本を担当パートでわりふり、各自でパートごとに読み、要約文を作ります。

2)「リレー・プレゼン」
リレー形式で各自が要約文をプレゼンします。

3)「ダイアログ」
問いを立てて、感想や疑問について話しあい、深めます。

 

3.エンディング

1)「チェックアウト」
全体を通した感想を参加者どうしで共有し、会を終了します。

■参加費(事前振込制)

2,000円(税込)

参加者全員に、今年6月12日に発行される『OST実践ガイド』(香取一昭、大川恒 著英治出版2,400円消費税別)が1冊プレゼントされます。

■参加人数

20名前後まで

■開催場所

EIJI PRESS Lab@恵比寿
(お申し込み頂いた方に詳細をメールでお知らせいたします。お問い合わせは株式会社HRTへお願いします

■主催

株式会社HRT

■協賛

英治出版株式会社

■進行役

香取一昭 マインドエコー
大川恒 HRT代表

■進行役・プロフィール

■香取一昭

組織活性化コンサルタント。マインドエコー 代表。
日本ファシリテーション協会フェロー。IAF(国際ファシリテーター協会)ジャパン理事

1943年千葉県生まれ。東京大学経済学部を卒業後、1967年に日本電信電話公社(現在のNTT)に入社。米国ウイスコンシン大学経営大学院でMBA取得。

NTTニューヨーク事務所調査役、NTT理事・仙台支店長などを歴任。
NTTラーニングシステムズで常務取締役として営業教育プログラムの開発やeラーニング事業の立ち上げを行う。

その後、NTTナビスペース社長、NTTメディアスコーブ社長、NTT西日本(株)常勤監査役を歴任し、学習する組織の考え方に基づいた組織変革を推進。

現在は、ホールシステム・アプローチによる組織変革とワークショップ手法の普及活動を行っている。

著書に『ワールド・カフェをやろう!』、『ホールシステム・アプローチ』、『俊敏な組織をつくる10のステップ』、『コミュティ マーケティングが企業を変える』、『eラーニング経営』など、訳書に『ワールド・カフェ』、『フューチャーサーチ』などがあり、組織変革、人材開発、マーケティングなどの分野での講演や論文多数。

■大川恒

株式会社HRT代表
一般社団法人 地域ケアコミュニティ・ラボ 代表理事
ワールド・カフェ・コミュニティ・ジャパン 代表理事

1961年北海道生まれ。早稲田大学第一文学部卒業。シカゴ大学ビジネススクール修了、経営学修士(MBA)。

国内独立系コンサルティングファーム、日系人材開発コンサルティングファームなどにおいて、企業理念の構築、人事制度設計、マネジメント改革、人材育成、新規事業の育成に関するコンサルティング業務、さらには、ビジョン構築、営業戦略、創造性開発、起業家精神(自立型人材)の育成、リーダーシップに関わるコミュニケーションスキル(ファシリテーション、チ-ムビルディングなど)の研修実施と研修テキスト開発など研修における経験を積む。

現在、ワークショップ、セミナーを組み込んだ以下のような共創型コンサルティングを展開している。

◇ダイアログ、ホールシステム・アプローチ(AI、OST、ワールド・カフェ、フューチャーサーチ)、システムシンキングを使った組織開発コンサルティング

◇学習する組織構築のための組織変革コンサルティング

『ワールド・カフェホスト養成セミナー』『OSTファシリテーター養成ワークショップ』『AI、フューチャーサーチによるビジョン策定ワークショップ』

共著に、
『ワールド・カフェをやろう』(日本経済新聞出版社新刊2017年)
『ホールシステム・アプローチ』(日本経済新聞出版社2011年)
『俊敏な組織を創る10のステップ』(ビジネス社2012年)
『ワールド・カフェから始めるコミュニティづくり』(学芸出版 2017年11月出版予定)
などがある。

■参加条件(1から5)


1) 集合時刻に間に合うようにスケジュールの調整ができる。遅れる場合は、事前に連絡を頂ける

2) キャンセルに至った場合は事前にお知らせ頂ける

3)進行役の1人、大川の研究・研鑽のため、セミナーを録音をすることがございます。ご了承ください。録音されたものは大川のみが使用いたします。

4) 進行役が感染力の高いインフルエンザ等の感染症に感染・発症が疑われるか、感染・発症していることが明らかな場合、あるいは天災、不慮の事故、重病で講座に登壇できない場合は、講座を開催中止いたします。あらかじめご了承ください。開催中止の場合は、受講者側で発生した宿泊費・交通費などその他の費用については、弊社は補償いたしません。

5)本読書会への参加で獲得できる知識やスキルを、組織内の当事者として組織に対して活用してもらいたい、本読書会をできるだけ多くの方に体験してもらいたい、さらには、参加して頂いた方に喜んで頂ける<対話>の場をつくるという方針で、弊社は本読書会を開催しております。方針に基づいて、参加申し込みの受け付けにあたり(特に残席が少なくなってきた場合)、FBページやメールで<御招待>した方、あるいは、初めて本読書会に参加する方、過去に参加した回数が3回以下の方を優先する場合がございます。

■お申し込み

下記必要事項にご記入のうえ、「申し込む」ボタンを押してください。

2018年6月9日(土) 第9回 組織マネジメント読書会の申込

(1)お名前: 姓  名 (必須)全角入力
(2)ふりがな: せい   めい
(3)所属(会社・学校・団体名):

(4)連絡先(携帯電話):

(5)Email: (必須)直接入力
※折り返しのメールをお届けいたしますので、お間違いのないようご注意ください。
(6)参加条件に同意できますか?
(7)領収書が必要な方は、下欄に宛名と但し書をご入力ください。
宛 名:
但し書:
備考:その他付記すべき点などございましたら自由にご記入ください


 
 

 

ページトップへ
株式会社HRTは組織開発・人材開発を通して、話し合って、共に未来へ歩む組織をつくるサポートをいたします。

ホームサービスホールシステムアプローチメンバー紹介事例紹介会社概要

Copyright (C) 2014 HRT,Inc. All Rights Reserved.